栃木県の魅力を写真でご紹介する「あいらぶとちぎ」I LOVE TOCHIGI
栃木県のちょっとした、そして自慢の「風景」「観光地」「食べ物」「お店」「人」など栃木県のすべての魅力をすべての人へ写真で伝える「栃木を愛するあいらぶとちぎ」。面白く素敵で魅力ある栃木の写真をご覧下さい。

栃木県の魅力を写真でご紹介する「あいらぶとちぎ」I LOVE TOCHIGI
just cafe・ジャストカフェ in 宇都宮

こんにちは(*^_^*)
今回お邪魔させて頂いたのは、宇都宮市下栗にある地元の人気店、just cafeです☆
口コミが気になり、またまた足を運んでみました~(^O^)/

ナビを頼りに道を進み、お店周辺に辿り着いたものの、cafeらしきものは見当たらず…。周辺をグルグル廻ってようやく発見!
住宅街の中に違和感なくjust cafeはありました(≧∇≦)♪♪♪

店の前は奥行きのある駐車場になっていて、ゆったり8台分停まります。
その他、店舗の西側にも第二駐車場があるので混雑時の対応もバッチリ(-_^)

店内は1席1席ゆったりとくつろげる空間になっています。
この店の有り難いところは朝7時半~10時半までやっている朝メニューがあるところ☆
学校や幼稚園に子供を送り出したママさんが、たまにはゆっくりママ友と外で朝食を楽しみたいわ~♪…
なんて時、そんなプチ贅沢感を、リーズナブルに楽しむ事が出来たら、スゴく嬉しいですよね。
それが叶ってしまうのがこの店(-_^)

そしてモーニングに頂けるボリュームたっぷりのバナナパンケーキも朝cafe人気のひとつ!
ふわふわに焼き上げたパンケーキにバナナと生クリームが乗っていて、後を引く美味しさです(≧∇≦)

午後のティータイムにオススメなのは、クリーミーな泡が自慢のカフェラテ!
素敵で美しくラテアートを、描いて出されるカフェラテは大きめのカップに入っていて、飲み応えあり♪
ティラミスと一緒にいただきました☆

味よし、雰囲気よし!食べて嬉しい、見て嬉しい!
居心地の良い空間でゆったりとコーヒーをいただく幸せ…(-_^)
皆様も1度行ってみてくださいな(^O^)/♪♪♪

仙波そば大麓田in田沼

美味しいお蕎麦が食べたくなり、田沼の山奥に変わった名前の美味しい
お蕎麦屋さんがあると聞きつけ、行ってきました☆^_^☆

「大麓田(だいろくでん)」…というお店で、山の奥の奥へ入って行き、
よくやく辿り着きました♪店の手前は車が1台通れるくらいの広さの山道。
民家へ行ってしまうのか?…と思わせるその先に大麓田の看板が見えてきます。
細い道を抜けたところに車が10台くらい停められる駐車場があり、
その右手、少し降りた場所に店がありました。

入口を開けると靴を脱ぐスペースがあり、脱いだ靴は横にある
下駄箱に入れ、いざ中へ!中へ入るとビックリ(・・;)…左側の窓側に掘りごたつ式の
テーブルが2席あり、目の前の畳の間には何にも置かれていなくて、ガラ~ンとしてます。
店の人の姿も無く、何度か声を掛けると年配のご婦人が出てきてくれました。

畳の間に座布団を、人数分出すとメニューを渡されましたが、やはりテーブルは無し…;^_^A
注文するとテーブルを用意してくれるシステムなのかと思っていましたが、
壁に飾れらた写真を見てビックリ!…旅館の大広間の宴会のような一人用のお膳の上に
料理が乗り、笑顔で食べている姿が写ってました☆
初めてのスタイルにビックリしましたが、その日、少し足が痛かったので、
窓側の空いた席に移動させていただきました。(^-^)♪

大麓田はご年配のご夫婦が2人で切り盛りしている為、その日の決められた分の
蕎麦が終わると早い時間でも閉めてしまうそうなので、予約して行くといいようです☆
蕎麦は太めでコシがあり、食べ応えがあり、天ぷらも美味しく大満足でした!

そしてこちらの店主、食べ物にも食べ方にも強いこだわりがあるんですww
どんなこだわりか?は敢えてお話しませんw
皆さん自ら足を運んで、店主のこだわりを体験してみてくださいな。^_^

ダイヤモンドユカイさんも常連でよく来店しているようですヨ!
運が良ければ会えるかも???…
とにかく、山奥まで行った甲斐がありました☆
美味しかったです~ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

鈴なり in 宇都宮

無性に懐かしい味が食べたくなることってありませんか⁇
ソーセージとピーマンの入ったシンプルなナポリタン、
デミグラスソースの家庭的なハンバーグなど…。
今時のレストランっぽくなくて、お母さんが作ってくれたホッとする味の洋食(^∇^)
そんな家庭の味が食べられるお店ってなかなか見当たらなくないですか?

今回紹介するお店『昔ながらの洋食屋 鈴なり』はまさに
『THE 家庭の味』を楽しめる懐かしい味の洋食屋さんなのです\(^o^)/

ネットの口コミ情報を見て行ってみたいなぁ〜と思い、いざ宇都宮へ。

入口からしてレトロ感たっぷり!
中へ入ると左側にカウンターテーブルが奥へ向って伸びていて、
7〜8人が横一列で座れる感じ。

奥には4人掛けのテーブルが2台と2人掛けのテーブルが1台ありました。
昭和を知らない世代も思わず『昭和っぽい!』と言ってしまいそうな…
まさにタイムスリップしたような感覚が味わえます(≧∇≦)

メニューを見ると、かなり安くてお得感があります!
そして料理のボリュームも申し分なし!
味も美味しく、大変満足できるお店でした(^_^)v

店の前の駐車場には他県ナンバーの車が2台停めてあり、私は運良く
3台目に停めることができました♪

店の前には3台しか停められず、店内もすぐに満席状態になってしまうため、
3組くらいのお客さんが満席で座れない為に、断られて帰って行きました(*_*)

口コミで既に知られてると思いますが、店の佇まいは『隠れ家的』
な感じで、イイ店見付けた(^_^)v…という気持ちになります☆

運が悪いと入れませんが、運が良ければ食べられます(^∇^)
宇都宮へ行ったら、運試しに懐かしの洋食の味を食べに行ってみてはいかがでしょうか?(^_-)

満足でした(≧∇≦)

金谷ホテルベーカリー in 日光

前回の日光ついでにもう一つ。
知らない人が少ない…と言ってもいいほど有名な日光金谷ホテル。

明治6年に金谷善一郎氏の自宅の一部を外国人の方の宿泊施設として提供した事をきっかけに開業した歴史あるホテルです。
明治の趣を残しながらも時代の流れに応えて設備の拡充を重ね、建築様式も雰囲気も異なる建物や意匠が、その美しさを競い合っているという素晴らしさ(≧∇≦)

…今回紹介する金谷ホテルベーカリー はそんな金谷の歴史のあるパン屋さんなのです。
神橋のすぐ近くにある神橋店はとても歴史を感じさせる、どっしりとした造りで、中に入りたいというワクワクした気持ちにさせてくれる店構えです!(^∇^)
さすが、国の登録有形文化財

店内はそれほど広くありませんが、人気のパンが並んでいす。
金谷 パンの代表格ロイヤルブレッドや抹茶大納言、チェダーチーズを巻き込んだ筒型のユニークな形をしたチーズロードなど…どれにしようか迷ってしまいます。

店すぐ隣にはカフェレストラン匠があります。
色鮮やかな彫刻やアンティークなインテリア、大きな窓ガラスもレトロチックで素敵です(^_^)v
料理も何処か懐かしい、親しみのある洋食で、五感で楽しめるお店です(≧∇≦)

日光、素敵な場所が沢山あるので、ゆっくりドライブがてら足を伸ばしでみてください。\(^o^)/

明治の館 in 日光

皆さんは明治の館というレストランに行った事はありますか?

閑静な日光の不動苑に建つ品の良い石造りの建物に、一目で心惹かれること間違いなし(^o^)v

四季折々で違った表情を見せてくれるこのお店♪
今回は雪景色で素敵でしたが、私が特に好きなのは秋ですね~*
赤や黄色に紅葉した木々が建物の周りを飾り、洋館を一層素敵に惹き立ててくれます(*^_^*)

外観も見事ですが、中へ入ると明治の雰囲気が漂い、しっとりと落ち着いた室内になっています☆
勿論お料理もケーキも美味しいですよ~(^!^)y~

近代日本と西洋文化が一体となり、数々の遺産を生んだ明治時代。
日本人に新しい価値観を芽生えさせた文明開化の香り漂う石造りの洋館レストラン『明治の館』

明治時代の息吹きを感じながら食事のできるレストランです♪
週末、あなたもタイムスリップしてみませんか(^_-)