元気の源

みなさんいかがお過ごしでしょうか?先日東北からお客様が来られ、無事にミーティングが終了、プラッと立ち寄った居酒屋で目にしたもの、それはなんとエコアールのカレンダー!私はびっくりして居酒屋を営んでいる女将に尋ねたところ、なんとそこは叔父が四十年来通っていた居酒屋だったのです。

世間とは本当に狭いものですね。どこでどんなつながりがあるのかわかりません。という事は、どこで誰が見ているかもわからないという事です。ワタクシは問題ありませんが、全国のおじさんたち、悪い事は出来ませんね~・・・お互い気を付けましょう(って、どっちだよ・・・)。

さて、疲れた時はやっぱりスイーツ。オイスィ~ スイーツをいただき元気モリモリ頑張って行きましょう!人生も仕事も「ノリ」が大切です。暗い雰囲気や暗い考え、後ろ向きな人たちにはやっぱり「ノリ」が欠けているんじゃないかと思います。あっ、今自分に「ノリ」が欠けているなっ!と、思ったら何でもいいから元気の源を探して、自分自身を励ましましょう。

時代は大きく変化しています。この時代の変化についていくことも大切ですが、この変化の時代をつくっている人たちもまた存在しています。そしてその変化をつくっている人たちに共通している点はやっぱり「ノリ」がいいってことです。我々も前向きに、肯定的に、果敢に行動し共にがんばって行きましょう!さぁ、今週もハリキッテ行くぞ(^_^)/

LUSTY

みなさんいかがお過ごしでしょうか?実は我が家に新しい家族が仲間入りしました!その名もLusty ! スムースチワワのメスですが、これがなんとも癒されます~(^^)v

( エコアールの国内販売部の部長で最近ちょこっと頭のてっぺんがスム~スな川和「カワワ」部長とはやっぱり違う!(笑)

万が一食事中の方には大変失礼な画像となりましたが、このかわいい顔に免じてお許し下さい(カラーですと匂いが伝わってしまいそうでしたので、これでも気をつかいモノクロにしました(^○^;)・・・)

さぁ、今週もハリキッテ行きましょう~!!

変わらないために変え続けていく

みなさんいかがお過ごしでしょうか?朝晩はすっかり冷え込んで来ました。毎朝の朝刊をパンツ一丁とTシャツ一枚で取りに外に出ますがそろそろヤバそうです。風邪引く前に帽子をかぶろうと思っています(・・・意味ないんじゃない?)

さて、帝国データバンクの発表によると日本には百年以上続いてる長寿企業が二万三千社もあるそうです。その長寿企業の共通の特徴とは、世の中で果たして行くべき(役割)と(使命)をはっきりと認識し、常に徹底的に(追及)して、(変化)し続けているとのこと。

役割と使命とは何か?それは自社の経営理念・社是そして会社使命に書かれている事です。毎朝唱和しているこれらは、木で言えば根っこの部分。見えないところですが根幹なだけにここが全ての土台となっているんですね。

自社の例だと中々ピンと来ない方もいると思いますので、例えば三河商人の「三方良し」はお客様と自社だけでなく世間にとっても良いことを目指すのだといっています。このように世の中に目を向けているから技術や品質へのこだわりが世の中の動きに合わせた自己変革を促し、経営革新を可能にして長寿企業になれたのでしょう。

老舗企業の代表である虎屋さんの言葉に「伝統とは革新の連続である」と、あります。信念のもと日々努力をし、時代の流れを読みつつ常に前進していく。本業を極め社会の変化に合わせて経営の革新を続けていくことがやはり重要のようです。

経営革新とは本業をとことん追求し本業から離れず、一方で顧客や社会の変化を見極めていくこと。企業は社会の中での役割を明確に意識して、その役割を常に果たすべく顧客目線で自社のあり方を問い続けること。

その結果として事業継続のもととなる利益を出すことが出来るんですね。利益を目標とせず役割を果たし顧客に貢献し、社会に貢献することを重要なミッションとして追求し、役割を果たすために何が必要かを考え続け、必要なことが変わったら自分/自社も変わっていくこと。

事業を通して社会に貢献するという自社の役割が明確なので、何をしなければならないかという目標が明確になり、目標が明確なので余分なことに手を出さず困難を乗り越え本業を極めることが出来る。社会への貢献が目標なので、社会の変化に対応して自分/自社を変えることも出来る、これに尽きるんだと考えます。

どうしても、目先の利益や目先の問題にこだわりがちな我々です。タイトルに書きました「変わらないために変わり続けていく」 これってとっても深い意味だと思います。さぁ、今週もハリキッテ行くぞ~(^^)v

とも

みなさんいかがお過ごしでしょうか?最近ハマってるTV番組、それは何と言ってもNHK大河ドラマの「江」です。おじさんモード全開ですが、これがいい!毎週日曜日が楽しみです。ストーリーやキャスティングもいいですが、何がいいってやっぱり一番は豊臣秀吉の側室役の茶々こと、宮沢りえさんです。あの透き通った眼差し、気品ある顔つき。サイコーですね!(ってそこかよ、このすけべおやじ・・・)

さて、気を取り直して下の写真は息子が小学一年生位の時に書いたものです。なんとなくいいなって思って額に入れて飾ってます。ウィキペディアによりますと、[ 友情で結ばれた「友達」は互いの価値を認め合い、相手のために出来ることをしようとする。友情は、互いの好感、信頼、価値評価に基づいて成り立っているものである。一般には友達の中でも特に親しい人間であり、自分を犠牲にできるかで友情の有無を量れるものである。]と、あります。

みなさんが考える「ともだち」とはどんなものなのでしょうか?一度「ともだち」とは何かを考えてみる事もいいのではないでしょうか?ともだち、それはかけがえのない存在。ともだち、それは最も自分のこころを理解してくれる存在。ともだち、それは相手のこころも最も理解できる存在。

外はトンボが舞い始めた季節となってきました。いよいよ秋も本格化して行きます。実りの秋、収穫の秋に向けて共々頑張って行きましょう!

さぁ、今週もハリキッテ行くぞっ(^^)v

東日本大震災から半年

みなさんいかがお過ごしでしょうか?残暑厳しい日々が続いておりますが、みなさんどうぞお身体ご自愛下さい。

悪夢の東日本大震災からもう半年も経過しました。被災地にいない我々にとっては、あっという間の半年でしたが、被災地におられる多くの方々はこの間どのように過ごされてきたのでしょう?想像するだけでも心が痛みます。私も毎朝手を合わせ、犠牲者や遺族、そして避難所生活を余儀なくされている方々に心を運んでおります。

被災地の戦いはまだ続いています。そしてこれからもずっと続いていくでしょう。エコアールでも何か継続的なご支援が出来ないものか模索してきました。ボランティアや義援金などのご支援ではどうしても点のサポートになってしまい、継続して行っていくにはやはり無理が生じてしまうのが現実です。そこで、我々のような中小企業が無理のない範囲でしかも継続して実施していける何かはないのか?と模索していたところ・・・

そんな時、日頃からお世話になっている大学の先生からのアドバイスでGooD!なアイディアが出ました。近くみなさんに発表できると思います。地域の方々の雇用を創出し、リサイクル率も向上し、資源の国内循環にも大いに貢献でき、我々のような中小企業でも継続して応援する事が出来るスキームです。

義援金を支払う、物資を送る、壊れてしまったモノを片付ける。これらも立派な支援であり立派な取組みですが、やはり一番の支援は「経済活動の活性化を推進していくこと」に尽きると思います。甚だ微力なエコアールではありますが、出来る事を出来る範囲で「継続的」に実践して行くところに、活路は見い出されてくるものと考えます。

近く発表できる体制が整うまで、今少しお待ちください。被災地の喜びが我々の喜びとなり、そしてこの「輪」が業界へと広がっていく事を期待しております。そしてあらゆる業界に飛び火して行った時、さらに大きな動きへと変わっていく事を期待します。残暑厳しい折、みなさんも健康管理をしっかり行い、共にがんばって行きましょう!さぁ、今週もハリキッテ行くぞ~(^^)v

あれから10年

みなさんいかがお過ごしでしょうか?朝晩は涼しい風が吹くようになり、いよいよ秋色の気配が近づいて来ましたね。秋と言えば何と言っても(食欲の秋)ですが、その他の(欲)もちょこちょこ顔を出してきそうな予感がします。全国海外のおじさんたち、セルフコントロールに精進しましょう。

さて、今日は9月11日。あの忌まわしき同時多発テロの惨事から10年が経ちました。巷では何やら物騒なニュースも流れておりますが、何も無い事を祈るばかりてす。また、被害に遭われてしまった多くの方々に、心よりお見舞いを申し上げると共に、我々はこの惨事を忘れず後世に語り残す事が何よりの供養という事を心に刻み、平和な社会構築に向け微力ながら邁進して行きたいと思っています。

さて、昨晩の日テレ番組「世界一受けたい授業」の2時間目 http://www.ntv.co.jp/sekaju/onair/110910/02.html に、なんとエコアールが登場しました。一瞬ではありましたが、自動車リサイクルの現場を少しでも一般の方々に知って頂けたのではないかと思います。しかし、ゴールデン番組の壁は高いですね、あれだけ取材され使用されたのはたったの数秒・・・

もしも次回取材の機会を得る事が出来たら、せめて10数秒は映して頂けるよう、日テレの社長に交渉することに致しましょう!(って、相手にしてくれるわけないか・・・)。 気を取り直して! さあ、今週もハリキッテ行きましょう~(^o^)丿

青春の一ページ

みなさんいかがお過ごしでしょうか?大型で強く、しかも超スローペースで移動している台風12号ですが、近畿・四国地方のみならず、ここ足利市から約30分離れたところにある伊勢崎市など、群馬県の東南部にも大きな影響を及ぼしています。近くを流れる渡良瀬川の水量はほぼマックス状態、溢れんばかりの濁った水を見て、やはり自然のすごさを再認識している次第です。

さて、先日中学三年生になった息子の最後の試合を観戦してきました。お恥ずかしながら、中学になってから息子の試合に顔を出したことがなかった自分・・・親としてはサイテーなワタクシです。妻に最後くらいは見に来てやってとの言葉にハッとし、申し訳ない気持ちを隠しつつ、試合観戦に行ってきました。

言い訳けですが、小学生の時の学童野球にはよく(たまに)顔を出して、球拾いやキャッチボール、声出しなどを手伝っていました。共に笑い、共に怒り、共に泣き、そして共に酒を飲んだものでした(あっ、最後は当然父兄たちとです)。

ワタクシのイメージはあの時の小学生の頃のイメージのままでしたから、今回の試合を見たらそれはそれはびっくりでした。球は速く足も速い。守備もバッティングも数段成長していました。当時小学生だった息子の友達もみんな立派に成長し、大人の入口に突入している姿に嬉しくなりました。

試合の結果は上の写真の通りです。負けはしましたが、みんな最後まで立派に戦ったと思います。一人一人がきちんと仕事をしてくれた、そんな感じが致しました。そして改めて思った事、それは

[負ける奴らがいるから勝てる奴らがいる]

という事です。こんな当たり前のことを素直に再度認識させてもらった事は、息子たちに感謝です。そして、我々観客席には感動という勝利をもたらしてくれたと思います。ここ最近では「負け」や「失敗」を恐れ、中々前に進めない大人が多いと言います。有名な発明家のエジソンの言葉に、「失敗なんかしちゃいない。うまくいかない方法を七百通り見つけただけだ」との名言の如く、何度も何度も失敗を重ね、形にして行くんだと思います。

「負け」や「失敗」の経験は人を謙虚にさせてくれます。そして次につながる「何か」を教えてくれます。そしてその「何か」を形に出来た時こそが「成長」の証ではないでしょうか?先ずは自分自身の身の丈を知る。そして周りに迷惑を掛けないことを前提に、失敗を恐れず挑戦することです。

9月になり、これから秋色が深まって行く季節となりました。季節の変わり目は体調が崩れやすいですから、みなさん健康管理をしっかり行い9月共々頑張って行きましょう!さぁ今週もハリキッテ行ってみよー(^o^)丿

猛暑はもうしょっとで終わります・・

みなさんいかがお過ごしでしょうか?主題を読んで頂き少しは涼しくなって頂けたでしょうか?相変わらずさえないおやじギャグでいつも本当に申し訳ないのですが、こんなワタクシのブログもおかげさまで3年と4カ月が経過しました。継続は力なりと言います、これからもどうぞよろしくお願いします。

さて、ここの所涼しく過ごしやすい日々が続いていますが、まだまだ暑さは続くはずです。そこで何といっても暑い夏を乗り切るには、美味しい料理とビールに尽きるのであります!

現代社会のストレスを強いられる生活では、栄養素が体内で著しく消費されるといわれます。四季折々の旬の食材と、バランスのとれた食事で明日への活力をつくりだしましょう!気付いたらもう8月も終わりです。9月はもうすぐそこ、さぁ今週もハリキッテ行くぞ~(^o^)/

油断大敵

いゃ~暑いですね、みなさんお盆休みはゆっくりできましたか?貧乏ヒマなし会社のエコアールではお盆休みもたったの4日間、17日よりフル稼働!社員共々元気ハツラツがんばっています(もっと休ませなさい!とのブーイングも聞こえてきますが・・・)。

さて、下の画像をご覧ください。これは米国出張時に使用していた車両です。なんともアメ車らしいこの風格、V8サウンドが心地よく腹に響きます。燃費もこれまたサイコーにアメ車らしく、リッターなんと3~4キロがやっととの事。これだけデカくてガソリン車ですから無理もないと思われますが。。

さて、主題に書いた 「油断大敵」 ですが、実はこの移動に使っていた車両ですが何日か経過した翌朝何気なく見てみると、そこには何やら怪しげな穴が数個空いていたのでした。で、画像はこちら

これは左フロント部です。そしてもう一枚は

こちらは左後方部です。

最後に左中央部、こちらは何やらえぐったような感じですね。

みなさん、気付きましたか?これは何と銃弾の痕です。我々の仕事が終わり、一路運転手さんは自宅にドライブ。そこで自宅前に駐車していたら、ギャングと警察が撃ち合いになったらしく、その流れ弾がこの車にも当たってしまったとの事・・・

やっぱり油断大敵です、アメリカにも慣れてきた頃にこの事象。やっぱりアメリカをナメてたらやられますね。そう言えば今から約20年前、アメリカに住んでいた頃の事を思い出します。米国生活にも慣れ始め、イタリアンレストランで食事していた時、イタリアンマフィアとチャイニーズマフィアがレストラン内で銃撃戦を始めました。

ワタクシはすぐにテーブルの下に隠れ難を逃れましたが、あの時この車両のように流れ弾をくらっていたら、今のワタクシは存在していません。その時はすぐにものすごい数の警察がやって来て、あっという間に事件は収束に向かったのですが、何人か死んでしまっていたのも事実です。

油断大敵、キケンは常に我々のすぐそばに潜んでいます。

さぁ、今週もハリキッテ行きましょうー(^_^)/

やっぱりデカイ!

みなさんいかがお過ごしでしょうか?ここ足利市は本当に暑いです。全国的に知られている猛暑の館林市までは車で五分、熊谷市でも三十分もあれば着いてしまう距離に位置するエコアールでは、先週の現場の温度計、何と40℃超・・・それはそれは暑い日々を過ごしています。こんな暑い中でも一生懸命現場で仕事をしてくれる仲間たちに、心から感謝をしたいと思います。謝謝っ!(ってなんでここだけチャイナなの?)

さて、主題に書いた 「やっぱりデカイ!」 これは先日行って来た米国の感想です。先ずは下の画像をご覧ください。

これは言わずと知れた米国/LAのフリーウェイです。片道車線が5車線、6車線は当たり前、それでもいつも渋滞しているんだから米国の車社会はやっぱりデカイ。ハーレーに乗ってるおじさんもヘビー級!

こちらはファーストフード店で購入したハンバーガー。ジュニアサイズをチョイスしましたがこのデカデカサイズ。やっぱりデカイ。ハンバーガーは何とか完食したものの、ポテトは半分以上残してしまい、ダイエットコークも半分以上残してしまいました・・・(懺悔)

こちらは間違ってオーダーしてしまった生ビールの大。すっかり日本の間隔で頼んでしまったワタクシ・・・やっぱり学習能力ゼロです。ところでこの大サイズのジョッキ、日本で言えばピッチャーサイズに等しい大きさでした。呑み切る頃にはスッカリぬる~くなってしまった・・・やっぱりデカイ。って言うか、この重い生ビールを常日頃あちこち配膳してるおねーさんと腕相撲したら絶対負けると確信・・・

そしてこちらは信号待ちをしていた女性。やっぱりデっカ~イ(^。^)y-.。o○・・・これ以上のコメントは控えさせて頂きます。

何もかもがデカイ米国。やっぱりスケールの違いは歴然です。でも今、米国流のやり方が見直されているのも事実で、モノづくり大国日本を根底から支える技術やもったいない精神が世界から注目され、そして支持を受けているのです。

確かに大きい事はいい。でも無駄に大きい事はやっぱり・・・なんでしょうね。今、世界経済を揺るがしている米国経済。きっとこんなところにも改善の気付きがあるのではないでしょうか?この休み中に英気を養い、夏の後半に向けて頑張って行きましょうね~!