あいさつ


みなさんいかがお過ごしでしょうか? 先日ゴルフのラウンドが終わってお風呂場での出来事です。とても怖そうな、いまどき珍しいパンチパーマのおじさんがやってきました。こんなに広い脱衣所なんだから、僕の隣に来ないでよ‥って心の中で思っていたのですが、まんまと隣にやってきました。

そしていきなりズボンを脱いだのですが、なんと履いていたパンツがハローキティ‥しかも赤‥そしてLOVEの文字入り‥笑いをこらえるのが必死な出来事でした。。

さて、いつものどうでもいいあいさつ文章はさておき、主題に書きました「あいさつ」の重要性について考えてみたいと思います。あいさつの意味を調べてみますと、

あいさつ(挨拶)の「あい」には、心を開くという意味と愛の意味があると言い(こちらは定かではない(笑)、「さつ」には、その心に近づくという意味と相手の心を察するという意味があるそうです。要はあいさつとは、自分の心を開くことで相手の心を開かせ、相手の心に近づいていく積極的な行為なのだそうです。


このように、挨拶は「あなたの存在を見つけました。よろしくお願いします」という人間関係をスタートさせるための第一歩のコミュニケーションと位置付ける事が出来、とても重要な役割を果たします。

ここでもう一つ重要な事は、あいさつには一切のおカネも不要で相手を気持ちよくさせる事が出来るという事です。そして、あいさつは先にやった方が良いという事も覚えておきましょう。偉いとか年上とか関係ありません。そのような立場であればあるほど先にあいさつをすべきなのです。

そして出来る限りの笑顔と大きな声であいさつをしましょう(しかし、おじさんは時としてキモイ場合もあるので要注意)。次に朝であれば、おはよう!だけではなく、〇〇さん、おはよう!今日も良い顔してるね!位のワードを足せるとさらに良いと思います。

あいさつをされて不快に思う人はあまりいないと思います。活気あふれる職場、笑顔あふれる家庭、笑いの絶えない学校等、全てのベースになるのは「あいさつ」だと言っても過言ではないと思います。そう言えば最近あいさつ出来てないな‥って思った方、ぜひ赤のハローキティパンツをはいて、勇気を出してやってみて下さい(笑)。

さぁ、今週もハリキッテ行きましょう~(^.^)/~~~

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です